ウォーターサーバーランキング<業者比較や申込み前のFAQなど>

ウォーターサーバーTOP >> ウォーターサーバー・一覧 >> ダスキンの天然水

ダスキンの天然水の注文・申込はこちら

ダスキンの天然水

身体に嬉しい天然水を使用
天然水は採水する場所によって、味が異なってきます。そこでダスキンの天然水では、三種類の水を選ぶことができます。まず、富士の天然水、次に大朝の天然水、秩父の天然水になります。富士の天然水は、ほどよい苦味と甘みが絶妙のバランスになっています。大朝の天然水は、まろやかな甘みを感じる天然水になっています。秩父の天然水は、舌ざわりがなめらかですっきりとした飲み口になっており、やわらかな味わいになっています。また、三種類とも送料無料エリアというところがあり、富士の天然水は、甲信越、東海、北陸が、大朝の天然水は、近畿、中国、四国、九州、沖縄が、秩父の天然水は、北海道、東北、関東が対象となっています。味で決めるのはもちろんですが、送料が無料といった点から天然水を選んでみるのも良いかと思います。

ダスキンの天然水の優しさ
ダスキンでは、省エネを行っており、地球にもお財布にも優しくなっています。省エネモードを搭載しているため、外出時や夜間に使うと、通常で使用している時より、約35パーセントもエネルギーを抑えることができます。また、取り替える時に、重たいボトルを上まで持ち上げるのは大変ですよね。ダスキンの天然水では、女性でも楽に取り替えられるように、高さがあまり高くなくなっています。さりげなく女性に優しくなっているのは嬉しいですね。さらに、水は、5℃、10℃、15℃と三段階で選ぶことができ、自分の好みの冷たさに調整できます。また、ボトルはまるめてペットボトルのごみとして、簡単に捨てることができます。メンテナンスも1年に1回で良いので、自分でできないところをメンテナンスしてくれるというのも、ダスキンの天然水の優しさの一つだと思います。

飲み方を選ぶことが可能
ダスキンの天然水では、飲み方を選ぶことが可能です。他のウォーターサーバーの会社では、サーバーをレンタルするのは当たり前ですが、ダスキンの天然水では、箱のまま使うことができるのです。常水にはなりますが、給水設備のない場所、寝室やダイニングで気軽に使うことができるので、とても便利です。気になる電気代もかからないので、とてもリーズナブルに利用することができます。ダスキンの天然水では、もちろんウォーターサーバーを利用することもできます。冷水とお湯が出るようになっており、お湯では熱いお湯が飛び散らないように、給湯量を約40パーセント抑えたドリップモードを搭載しています。


Copyright (C) 2013-2018 ウォーターサーバーランキング<業者比較や申込み前のFAQなど> All Rights Reserved.