ウォーターサーバーランキング<業者比較や申込み前のFAQなど>

ウォーターサーバーTOP >> 比較項目 >> ウォーターサーバーを赤ちゃん利用人気で比較

ウォーターサーバーを赤ちゃん利用人気で比較

子供に安全な水を使わせたい、そんな思いからウォーターサーバーを導入する家庭が増えているようです。とくに水道水の安全性や放射能のリスクが不安視されている今、ウォーターサーバーの役割はますます大きくなっていると言えます。

では赤ちゃん向けにウォーターサーバーを導入する場合にはどういった点に着目すればよいのでしょうか。赤ちゃんと幼児、あるいは小学生くらいの子供では向いている水やサーバーの環境にも違いが出てきます。

赤ちゃんにウォーターサーバーを利用する場合の注意点はまずミネラル分。ミネラルウォーターが人気を集めているように、ミネラル分が豊富に含まれている点を基準にサーバーや水を選んでいる人が多いようです。しかし赤ちゃんの場合、まだ内臓の発達が十分に進んでいないこともあってミネラルを摂り過ぎるとかえって健康を害してしまう恐れがあります。とくに注意したいのがマグネシウム。含有量が多いと下痢などの症状に見舞われてしまいます。

ミネラル分が少ない水は軟水。口当たりのよい水として人気の軟水ですが、赤ちゃん用の水としても最適な選択肢となるのです。この点ではアクアクララの人気が高く、不純物なしのピュアウォーターで赤ちゃんにも安心して飲ませることができます。また、赤ちゃんがいる母親限定で哺乳瓶や無料ボトルチケットなどがプレゼントされるといった特典もついてきます。それからコスモウォーターやフレシャスなども飲みやすい軟水で人気です。

それからボトル。こちらには使い捨てのワンウェイ方式が基本とされています。また素材やPET素材やポリエチレン素材。ポリカーボネート素材のボトルはコストが安い魅力があるのですが、環境ホルモンのリスクがあるとされており、赤ちゃんの使用にはやや不安があると言われています。この点はあまり神経質になるひつようはないかもしれませんが、意識しておくとよいでしょう。この点をクリアしているメーカーではコスモウォーター、フレシャス、クリティア、クリクラなどが挙げられます。

安全で美味しい水を安心して赤ちゃんに飲ませることができる環境づくりがまず第一となるでしょう。今回取り上げた内容は参考にしてみてはいかがでしょうか。離乳食にミルクに、幅広く役立ってくれるはずです。

■コスモウォーター
PET素材

■フレシャス
飲みやすい軟水、PET素材

■アクアクララ
不純物のないピュアウォーター

■クリティア
PET素材

■クリクラ
PET素材


Copyright (C) 2013-2018 ウォーターサーバーランキング<業者比較や申込み前のFAQなど> All Rights Reserved.